参加するときの持ち物

街コンに参加をする時に当日必要になる物とは、どんなものがあるのでしょうか?
街コンに参加する流れから解説していきましょう。


PCMAX(18禁)

先ずは街コンに参加するには、参加費用を支払う必要があります。
街コンの参加者を募集しているウェブサイトなどを経由して、必要な事項を記入して、参加費用を支払うことになるのですが、参加費用の支払い方法としては、クレジットカードやコンビニ対応をしている場合もあります。

ただし、多くのケースでは銀行振込にしか対応していないこともあるので、気をつけておきたいですね。
参加費用としては男性が5,000円ほど、女性が3,500円ほどになりますが、参加する街コンによって異なりますので、確認しておきましょう。

近年では、返金保証を行っている街コンの運営サイトも増えていますので、初めて参加する場合でも安心して費用を支払うことが出来ます。
ただし、自分の都合でキャンセルをするといった時には、キャンセル日から街コンの開催日までの期間によって返金金額が変わることもあります。

開催当日に近い日程でキャンセルするほど返金率は低くなりますので、事前にきちんと確認しておきましょう。
参加費用の支払が確認されると、参加日の何日か前に詳しいメールが送られてくることになりますが、携帯電話やスマートフォンの場合は初期設定としてパソコンからのメール配信を拒否する仕様になっていることが多いので、キャリアメールの場合はドメイン登録をするか、パソコンのアドレスを登録するようにしておくと良いですね。

参加当日ですが、先ずは集合場所に行くことになります。
ここで参加者の証明書と地図、参加者であることを証明するリストバンドなどを貰って、指定された店に行きましょう。お店の席に関しては、街コンの運営側が男女で振り分けてくれますので、必ず異性がテーブルに座ることになります。

一般的には1時間弱は最初に座った席に滞在することになりますが、その後は自由行動になることが多いですね。街コンによっては店の滞在時間を指定されることになり、店を移りながら合コンを行っていくことになります。