街コンのサクラ事情

街コンに参加するとなると気になるのは、出会いの場としてきちんと機能しているのかどうかではないでしょうか?多くの合コンサイトなどではサクラの存在が噂されていますが、街コンのサクラ事情はどんなものかを見ていきます。


ファーストメール

街コンと言うと、地方の自治体でも町おこしと出会いの場を作るといった意味で積極的に導入しているものですよね。近年では、各地方都市でも行われているので、1度は参加したことがあると言う人も多いのではないでしょうか?

ただし、街コンと言っても最近ではかなり格差が出てきているようです。例えばですが、東京や大阪、名古屋、福岡などのような大都市圏で行われるような街コンは依然として人も多く集まります。

また、地方都市であってもブランド力があるような都市の場合だと、近隣の都道府県から人が集まるということもあるのですが、あまり特徴のない地方都市や田舎の場合ですと、人を集めることが難しくなっているそうです。

特に街コンの場合、単独で参加出来ることは少なく、同性2名以上が参加の基準となっているのですが、この2名以上と言う縛りが大きくなってきており、なかなか参加人数が集まらないこともあるのです。

では、女性の参加料金を無料にすると人が集まるのではと考える人も多いかもしれませんが、そうなると男性の参加費用が跳ね上がってしまって更に負担が増しますので、バランスが崩れてしまいます。

そこで、人が集まらないような街コンではサクラを雇うといったことも実際に行われているようです。

街コンを紹介している中で、人数が少なめの街コンが狙い目だというような紹介をしているかもしれませんが、人数が少ないと言うことは人を集めるのに苦労をしていることでもありますので、サクラが雇われている可能性も高いと考えて良いでしょう。

サクラでも何でも良いからともかく異性と話をしたいといった目的で参加するような人にとっては問題がないかもしれませんが、真剣に交際相手を見つけたいといった目的の人にとっては人の集まりにくい街コンよりも、人が集まりやすい街コンに参加した方が良いかもしれませんね。

しかし、たまに聞くのはサクラだった人と交際を始めたとか、サクラで参加したつもりが良い人がいたので付き合ってしまったとか、そういう微笑ましいエピソードもあるにはあるようです。所詮男女が考えることですから、お互い求め合えばなるようになるのが人間なのでしょうね。